宮城働き方改革
推進支援センター

宮城働き方改革推進支援センター

働き方改革に関する様々な課題に対応する
ワンストップ相談窓口として、
社労士等の専門家が、
中小企業事業主の方からの
労務管理上の相談に応じています。
相談無料、秘密厳守です。

こんなことで悩んでいませんか?
ぜひお気軽にご相談ください。

  • 残業を減らしたい
  • 36協定の作り方を知りたい
  • 非正規雇用労働者の待遇を改善したい
  • 同一労働同一賃金への対応はどうすればよいか
  • 就業規則を見直したい
  • 最賃が上がっているが、どう対応したらよいか
  • 従業員が定着せず、人手不足で困っている
  • テレワークへの対応はどうすればよいか
  • 助成金を利用したいが、使い方が分からない

ご利用いただけるサービス

  • 来所相談・電話相談

    来所相談・電話相談
  • メール相談

    メール相談
  • 企業への
    訪問相談サービス

    企業への訪問相談サービス
  • セミナー開催

    セミナー開催
  • 住所
    〒 983-0841
    仙台市宮城野区原町1丁目3-43 アクス原町ビル201
  • 開所時間
    平日9:00~17:00
    ※休日・年末年始を除く。
  • 電話番号
  • FAX番号
    022-357-0024
  • メールアドレス

【宮城労働局委託事業】(委託先:株式会社TMC経営支援センター)

宮城働き方改革推進支援センター

センターからのお知らせ

  • 2022.11.29

    【「職場のハラスメント対策等オンラインセミナー」を開催します】

     

    令和4年4月1日から、労働施策総合推進法に基づくパワーハラスメントの雇用管理上の措置義務の対象が中小企業事業主にも拡大されました。
    厚生労働省では、労働者等からのハラスメント相談が増加することが想定される12月を「職場のハラスメント撲滅月間」と定めて集中的な広報を行うこととしており、宮城労働局においても、宮城働き方改革推進支援センターとの共催で職場におけるハラスメント防止措置等に関するオンラインセミナーを開催します。
    (参加料は無料です。)

     

    1.開催場所・日時
    令和4年12月15日(木)13:30~15:00 *Zoomを使用したオンライン開催(定員150名)
    令和4年12月21日(水)13:30~15:00 *Zoomを使用したオンライン開催(定員150名)

     

    2.申込方法
    (1)宮城働き方改革推進支援センターのメールアドレスに、下記の事項を入力して送信してください。
    〈宮城働き方改革推進支援センターのメールアドレス〉
    support@miyagi-hatarakikata.jp

     

    ★申込メールに入力していただく事項
    メールの件名:セミナー参加申込
    ①セミナー名:職場のハラスメント対策等オンラインセミナー
    ②開催日:令和4年〇月〇日  ※複数日の入力はできません
    ③企業名:
    ④所在地(郵便番号):
    ⑤所在地(住所):
    ⑥連絡先電話番号:
    ⑦部署・役職名:
    ⑧氏名(漢字):   ※複数名の入力はできません
    ⑨氏名(ふりがな):
    ⑩メールアドレス:

     

    (2)申込み締切:令和4年12月8日(木)

     

    3.その他
    詳細は宮城労働局ホームページ〈新着情報の「(2022年11月08日)職場のハラスメント対策等オンラインセミナーを開催します!」掲載先 HP〉からもご確認できます。
    〈掲載先 HP〉
    https://jsite.mhlw.go.jp/miyagi-roudoukyoku/04harassument02_00001.html

  • 2022.11.28

    【不合理な待遇差解消のための点検・検討マニュアル(業界別マニュアル)が更新されました】

     

    厚生労働省のホームページに掲載されている「不合理な待遇差解消のための点検・検討マニュアル(業界別マニュアル)」のデータが更新されました(業界共通編他計7種類)。
    厚生労働省のホームページ〈マニュアル掲載先 HP〉から御確認ください。

    〈マニュアル掲載先 HP〉
    https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03984.html

  • 2022.09.22

    【基本給について職務分析・職務評価コンサルティングを受けてみませんか !(無料)】

     

    職務分析・職務評価とは?従業員それぞれの職務に関する情報を収集・整理し、職務の内容を明確化、社内の職務内容を比較して、その大きさを相対的に測定する手法です。

     

    メリット:会社の現状が分かり、人材活用や賃金制度の課題を的確に把握できます/賃金制度の見直しにつなげ、従業員の満足度アップと会社の魅力と価値を高めることができます

     

    コンサルティングの内容:評価対象者の選定/職務の棚卸し/職務評価の実施/均等・均衡待遇状況の確認/パートタイム労働者・有期雇用労働者の活用戦略検討 等

    ※働き方改革推進支援センターの専門家が企業を訪問し、支援します。

     

    お申し込み方法:下の「訪問コンサルティングのご案内」の「訪問コンサルティングお申込みはこちら」からお申し込みください。

    ※「希望する相談内容について」の「□その他」にチェックし、補足の部分に「職務分析・職務評価」と記載してください。

訪問コンサルティングのご案内

労働時間の上限規制への対応や同一労働同一賃金の実現など「働き方改革」に取り組む事業主を訪問し、
①貴社の状況把握、②解決方法のご提案、③提案後のフォローアップの3段階の相談支援により、
解決に向けてサポートします。1回2時間程度、3回の相談を標準としています。
お申し込みは、フォーム又はお電話で受け付けています。

セミナーのご案内

  • 開催日時

    開催地/会場

    セミナー内容

    ご案内

    お申込み

  • 2022年12月15日(木)
    13:30~15:00

    オンライン開催

    職場のハラスメント対策等オンラインセミナーを開催します。

    【内容】
    ・総合的なハラスメント対策について
    ・労働局に寄せられる労働相談の状況について
    ・同一労働同一賃金について

    PDF

  • 2022年12月21日(水)
    13:30~15:00

    オンライン開催

    職場のハラスメント対策等オンラインセミナーを開催します。

    【内容】
    ・総合的なハラスメント対策について
    ・労働局に寄せられる労働相談の状況について
    ・同一労働同一賃金について

    PDF

出張相談会のご案内

現在、ご案内できる出張相談会はございません。

センター長からご挨拶

センター長の挨拶は準備中です。

専門家ご紹介

専門家のご紹介は準備中です。